危険!?ベジライフ酵素液の口コミであった3つの副作用と症状とは

 

 

ベジライフ酵素液といえば、優れた効果のあるダイエット酵素ドリンクとして知られていますが、飲むにあたって特に副作用などはないのでしょうか?

 

やはり毎日飲むものだからこそ、気になりますよね。

 

ベジライフ酵素液の口コミを見ていると少数ですが、3つの副作用の症状があったのです!

 

ベジライフ酵素液を安心して飲むためにも、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

 

副作用ってあるの?気になる実際の口コミとは

 

 

昼ご飯を置き換えしたのですが、たまらなくきつかったです。

 

1ヶ月で6kgほど痩せましたが、急に体重が落ちたせいか頭痛や肌荒れがとてもスゴかったです。

 

辛かったので、もう辞めようと思います。

(30代女性)

 

 

ベジライフ酵素液で痩せたいと思い飲み始めたのですが、下痢になってしまいました。

 

朝ご飯を置き換えているのですが、量がイマイチわかりません。

 

しかし、もう少し様子を見ようと思います。

(20代女性)

 

 

飲み始めてから1週間ほどは下痢と腹痛が辛かったですが、その期間をすぎると落ち着いてきました。

 

毎日朝ご飯を置き換えているうちに、空腹も感じなくなりました。

 

胃袋が小さくなったのかもしれません。

(40代女性)

 

口コミにあった副作用で3つの症状とは

 

頭痛、めまいなど

頭痛になってしまうのは、使用方法が適切でない可能性があります。

 

昼ご飯を置き換えて長時間空腹が続いた、ベジライフ酵素液を飲む量が少なかった、使用方法が適切でなかった場合に、低血糖に陥る可能性があります。

 

低血糖状態になると、震え、頭痛、痙攣、動悸などの症状が起こります。

 

ダイエットに力を入れすぎて身体に負担をかけないよう、くれぐれも使用方法は守ってくださいね。

 

肌荒れ、吹き出物、かゆみなど

肌荒れは、酵素によるデトックス効果によるものです。

 

今まで体内ではびこっていた老廃物や毒素を排出する働きにより、一時的に肌荒れや吹き出物といった症状が起こることがあるようです。

 

これは好転反応と呼ばれるもので、健康ドリンクなどを飲んで初めて表れる症状のことを指します。

 

身体がベジライフ酵素液に慣れるまでに起こる一時的な現象のため、1週間ほどで改善した口コミも多く見られましたよ。

 

下痢、軟便など

下痢になってしまう方がいるようですが、これも一時的な好転反応によるもの。

 

酵素の整腸作用により、体内の毒素や不要物が排出されます。

 

このとき、腸壁にはびこる老廃物や有害物を一気に外に排出しようと水で押し流そうとし、下痢や軟便になるようです。

 

慢性的な便秘や代謝障害の改善を促しているため、悪いことではないのですね。

 

1週間ほどで身体が慣れて、改善する口コミが多かったです。

 

ベジライフ酵素液酵素液は危険なの?

 

これらのことからベジライフ酵素液の副作用ではなく、一時的な好転反応や、間違った使用方法によるものだとわかりますね。

 

ベジライフ酵素液を1週間飲み続けていけば、気になる症状も改善するでしょう。

 

今まで起こらなかった身体の変化で不安になりますが、すべて身体の機能が回復しようとしている証拠。

 

慌てず、しばらく様子を見てくださいね。

 

万が一それでも改善しない場合は、病院で受診しましょう。

 

添加物や保存料の副作用ってあるの?

 

 

ベジライフ酵素液には、90種類の植物発酵エキス以外に添加物であるリンゴ酸や保存料の安息香酸Naが原材料として含まれています。

 

下記に、それぞれの性質や過剰摂取した場合について、まとめてみました。

 

リンゴ酸

ヒドロキ酸の一種で、主に酸味料として使用されています。

 

PH1〜4という強い酸性が含まれており、まれに飲み過ぎると腹痛や下痢、口内炎を引き起こす可能性があります。

 

安息香酸Na

安息香酸にナトリウムを結合したもので、保存料として使用されています。

 

黄色4号(たくあんなど黄色く色づけする着色料)と一緒に過剰摂取すると、ぜんそくやじんましんを発症しやすくなります。

 

どちらも食品衛生法基準内の数値なので、通常使用する場合は問題ありません。

 

しかし、毎週末にファスティングをするなど過剰摂取した場合に限り、副作用が表れる可能性もあります。

 

また胃腸が弱い方であれば水で薄めたり、ジュースで割って飲んだりするなど工夫して飲むといいですね。

 

ベジライフ酵素液の副作用まとめ

 

ベジライフ酵素液の副作用についてご紹介してきましたが、副作用ではなく好転反応であることや、使用方法が適切ではなかったようです。

 

安全面で評価されてきたベジライフ酵素液なので、なにより信頼が置けます。

 

ただし体調が思わしくないときや、あまり体が優れないと感じたときは、ベジライフ酵素液の摂取は即刻控えましょう。

 

そのほか、過剰摂取や無理な置き換えもいけません。

 

体調や体質に合わせてベジライフ酵素液を正しく使用することが、ダイエットの近道になりますよ。

 

くれぐれも、使用方法を守って飲むようにしたいですね。